内野守備・上達革命DVD 清家政和 練習法 コツ

内野守備・上達革命DVD 清家政和 練習法

守備のテクニックを身につけよう!
元・西武ライオンズ・楽天イーグルス 内野守備コーチを務めた清家政和氏監修 【内野守備・上達革命】DVD2枚組は、少年から高校野球までの補欠内野手の悩みの特効薬として、守備、それも”内野のみに特化”したDVDになります。

 

 

あなたは、このような悩みはありませんか?

 

・エラーで試合に負けた…
・守備が下手で試合に出れない…
・守備が上手くなってレギュラーになりたい…
・子供がエラーばかりしているので、上達させたい!
・内野の守りが苦手な選手の指導法がわからない…

 

 

など、実は、このような悩みは小・中・高校野球をしている選手の多くが持つ共通の悩みなんです。

 

 

野球は9つのポジションがあり、そのうちの4つ(ファースト、セカンド、ショート、サード)が内野手であり、当然、補欠選手や指導に悩むコーチ、監督の方に多くみられるものです。
ですが、そのような悩みも短期間で内野守備が上達できるコツや練習法、指導法があれば知りたいと思いませんか?

 

 

そんな少年から高校野球までの内野手の悩みを、プロ野球で内野守備コーチを務め、多くのプロ野球選手の守備力を上げた清家政和さんが内野守備の上達する為のコツや練習法を公開しています。
まずは、どのような内容なのか、その一部を下記からご覧ください↓↓

 

 

                内野守備・上達革命DVDの詳細を見てみる

 

 

実際に野球の試合では、あの1球を確実にアウトにできていれば…、もっとコントロールがよい送球ができていれば、など、内野選手の守備次第で得点が入る入らないが決まってしまう場面はよくありますね。

 

 

せっかくピッチャーが好投していても、守備でエラーをしてしまうとヒットを打たれたのと変わらない結果になってしまい、ピッチャーのリズム崩し、追加点につながりやすくなります。

 

 

その為、内野守備が下手な選手は、監督としても試合で使いづらく、守備が下手ではレギュラーになることは難しいと言ってもよいでしょう。

 

 

そして、どの内野のポジションを守っていても、投げる、捕るという基本は同じです。しかし、この基本が意外とおろそかになっています。
ボールを弾いてしまったり、イレギュラーバウンドに対応できないということも、基本である正しい守備の仕方を知らないから起こることなのです。

 

 

基本がおろそかにして間違った投げ方や捕り方を続けて練習をしていると、怪我やエラーなどのミスにも繋がり、守備に気を取られてバッティングにも影響が出てしまいます。

短期間でエラーしない内野手になるには、プロが実践した練習が一番効果的

この内野守備・上達革命DVDの監修者である清家政和さんは、多くのプロ野球選手の守備力を上げ、現在までに少年野球から社会人野球まで、色々な人たちの指導をしてきた経験から、 内野守備の上達で陥る問題はほとんど全て把握しています。

 

 

そんな清家さん監修の内野手上達DVDなので内容も確かで、基本であるキャッチボールや捕球や送球だけではなく、グラブの作り方やシングルキャッチ、タッチプレー、ランダウンプレーなどのコツや練習法、トレーニング内容も盛り込まれている充実した内容になっています。

 

 

清家さんの指導法は本当に、丁寧にわかりやすく説明をしているので、少年野球の選手でも容易に理解できるようになっています。

 

 

一方で、指導者の方の悩みとして、いくら指導しても上手くならない選手がいるという悩みもあると思いますが、これは指導者の方にも原因があり、一つ一つの練習メニューの説明をして理解させると、選手の成長が加速し結果が全く変わってきます。

 

 

今は、昔と違いスパルタで選手を鍛えるのは難しく、子供にとって本当に良い事でも世の中は受け入れてもらえない事もありますし、子供自身もついてこないということも多いものです。

 

 

また、今の子供は昔のように野球だけというのは難しいですが、もし、お子さんが心から野球を好きで上達したいと思っているなら、出来る範囲で親御さんがバックアップをしてあげて下さい。野球に限らず、何かを一生懸命やることは人生において決してマイナスになることはありません。

今より内野守備が上手くなったら

そして、この清家政和さん監修の内野守備・上達革命DVDの練習法でエラーが激減し、上達する理由は、

 

ボールを弾かないで、相手に隙を与えない確実な捕球。
捕球から送球までの素早い動きでランナーをアウトにできる送球。
臨機応変なポジショニングで、どんな球にも追いつく広い守備範囲。

 

この3つをマスターすることができ、確実にエラーが激減し上達できます。

 

更に当日のピッチャーの調子やバッターの癖や1球ごとのバッターの様子を見抜くことや、バント、確実なフライ処理をマスターすることで、失点がこれまでより激減するのは間違いありません。

 

 

今のあなたの内野守備の悩みを克服するだけではなく、ピッチャーの長所がさらに伸び、チームがレベルアップします。

 

 

また、清家さんのレッスンをそのままDVDに収録してあり、一人でもマンツーマンで個人指導を受けているかのような感覚で じっくりと身につけられ、週一程度の練習でも、1ヶ月で効果を実感でき、すぐに上達する選手も多いです。
週2、3回の練習ならもっと短期間で上達することも可能でしょう。

 


そして、この清家政和監修の内野守備・上達革命DVDので練習法やコツを知ることで、

エラーしない信頼される内野手になれる。
送球コントロールが良い選手になれる。
怪我や体を痛めないで長くプレーできる。
補欠からレギュラーになれる。
チーム内の守備が強固になり、上手い選手が育つ。
正しい内野守備の指導法がわかる。

 

 

など、あなたも理想とする一人前の内野手として活躍できるようになるのです。
効果的な練習方法やコツを知っているのと知らないのとでは、あなた、もしくはあなたの育てている教え子や息子さんの今後の野球人生が大きく違ってくると言っても過言ではありません。

 

 

この内野守備・上達革命DVDで、守備の考え方などを含めた基本ベースをしっかりさせた上で、正しい技術をみにつけていけば、内野の守備力はぐんぐんアップし、飛躍的に上達します。

 

 

例え、高校で野球をやるにしても、プロ野球選手を目指すにしても大切にすべきなのは基本です。
これからの野球人生の為にも、今のうちにしっかりとコツを知り練習して、基本技術を磨くようにしましょう。

 

 

【今なら期間限定のお得な特典付き!】

★安心の購入金額全額返金保証

★180日間の回数無制限の個別メールサポート

 

今なら超お得なキャンペーン価格&送料無料