内野守備・上達革命DVD 清家政和 ショート 練習法 コツ

ショート守備

ショートは守備範囲が広くてけん制や盗塁、ダブルプレーなど色々なプレーをしなければいけません。ここではそんなショートの守備について解説しています。上達の参考になれば幸いです。

ショート守備記事一覧

三遊間の深いゴロの対応

ショートは守備範囲が広く一塁までの距離が長いので、肩の強さも必要になりますね。特に三遊間の深いゴロの対応はショートの守備の見せ所でもあります。三遊間の深い位置でゴロを逆シングルでキャッチした場合に、そこからボールを一塁までにノーバウンドで送球しても、山なりになってかえって遅くなります。したがって、無...

≫続きを読む

 

ショートのタッチプレー

ショートのタッチプレーには、盗塁やけん制などの場合がありますね。盗塁でのタッチプレーはセカンドかショートが2塁ベースに入りますが、あらかじめどちらが入るのかケースによって決めておくと良いです。例えば、右バッターならセカンド、左ならショートというようにするのもひとつのやり方ですね。また、ショートの盗塁...

≫続きを読む

 

ジャンピングスローのやり方

ショートやサードならジャンピングスローのやり方をマスターしておくと良いですね。間一髪のでアウトをとることが出来るプレーのひとつにジャンピングスローがあります。例えば、ショートが三遊間のゴロを捕球して二塁に送球するケースでは、ボールに追いつく為に走ってきた勢いを止めてから体勢を立て直してから投げたので...

≫続きを読む

 

正面の緩いゴロの処理のやり方

ピッチャーの横を緩く転がってくるゴロの処理が上手くできますか?ショートなら、そのようなゴロに対しては、猛ダッシュで近づいて捕球し、そのままの姿勢で一塁に送球しないと間に合いませんよね。ここで大切になるのは、捕球する時に重心を決して後ろに移さないようにすることです。あくまで走り込んだた前傾姿勢のまま捕...

≫続きを読む

 

ショートの一塁・三塁のダブルスチールの動き方

ランナーが一塁・三塁のダブルスチールのショートの動き方がしっかり出来ていますか?一塁ランナーが走り、キャッチャーの二塁送球の間に三塁ランナーがホームを狙って走ってくるダブルスチールは、キャッチャーの肩が弱いことから少年野球では良く見られます。そこでこれを防ぐには、、ショートとセカンドの連携が大切にな...

≫続きを読む

 
 
購入者の声 内野守備の基本 セカンド守備 ショート守備 サード守備 ファースト守備 リンク集